くりぷとなーすまきのEA記録

牛カツ(ビーフカツ?)。EAの話ばかりじゃつまんないのでたまに料理入れるかも。

XMでのEAの挙動と仮想デスクトップサーバーのこと

っていってもXMだからといって特別きをつけることではないけど。

 

こんばんは。チベットスナギツネのまきです。

EAを稼働させるにあたっては特にXMのMT4だからと言って気を付けることはありません。

 

ただ、VPSだけは気を付けたほうがいいのかもしれません。

というのもVPSのサーバーが現地に近いほどレスポンスがいいとか。

エントリー精度問題が心配すぎるとかレートがほんの少しずれただけで負けそうなロット抱えてる人はその辺も気にしましょう。いいことあるかも。

 

XMは海外です。キプロスだったりします。なので本来ならXMで一定以上の取引があれば無料で使えるbeeks(あってるかな?失念)を使うのがいいのでしょうが、、

ここはロンドンだったと思います。

 

セッティングがオール英語なので挫折しました。わたしは使ってません。

 

下記にリンク張ったような国内業者がセッティングしやすいでしょう。

ちなみにEAの設置方法とかは他のブログでしっかりと紹介されてるので私のところでは書きません。

そういうマニュアル的なのはもっと影響力がある方々が手がけているブログで丁寧に解説してくれてます。

 

そんなん他サイトから引用でもコピペでも書けるからな。医師免許がなくても書けるようなことはいたしません。

わたしの書くことよりしっかり解説してくれてると思いますよ。

 

 

もう一個言うとわたしが使ってるのはここでもありません。エイ○○ネットのやっすいやつです。(やっすいやつやん!!

月に2000円くらいかな。それでもMT4四個にEAを10個程度稼働させる程度なら今のところは問題ありません。

 

支払いはクレカ等色々使えますがデビットカードだと使えないのもあるようですね。

年払いがだいぶんお得です。

ワイはXMの為替トレードで食べていくんや!って人は年契約おススメです。

一旦契約すればXMやめても国内業者のMT4も動かせるしね。 

 

あと。

手元にPCがなくてピンチを迎えてる場合の対処法ですが。

EAが勝手にやばいロットのポジとったとか。ないけど。

 

スマホからアプリでアクセスする方法があります。

RDCLIENTだったかな。iPhoneにもandroidにもアプリありますので設定しておけばスマホからでもPC同様の操作ができます。

タッチペン無いと苦戦必至ですが。。

 

あとMT4は複数ダウンロードしましょう。

 

以下EA設置手順(書くんかい

 

VPS上でXMからMT4をDLする。

②MT4起動。

③データフォルダを開く→MQL4→expertの順で開き、購入したEAのEX4ファイルを張り付ける。

いったんMT4を終了させて再起動。→ナビゲーター欄のエキスパートアドバイザーを右クリックして更新すれば一度終了して再起動しなくても更新されてすぐにEAが表示されます。

⑤購入したEAが取引する時間足・通貨ペアのチャートに投げ込む。

⑥自動売買・DLL(EAによっては必要)を許可する。

⑦終わり。

 

くりぷとなーす親切ぅ~(画像もないくせにマジで笹)

 

EAの設定と適正なロット数や運用のコツに関しては気が向けば次回に。。

XMでのレバレッジのかけ方とかやっちゃいけないことも次回に。。覚えていて時間があって。。気が向けば。。

じゃあの。